片思いのキラメキ
思いついたことを色々書いていきます

クリームにはやはり薄力粉がいる

先日、クリーム煮を作ったのですが、見事に失敗です。
クリーム煮ってそんなに難しいの?と思われるかもしれません。

そうではなく、私が単に面倒くさくて手間を省いたからです。

薄力粉と牛乳でクリーム上のいわばペーストみたいなのを作るのです。


ただ薄力粉がなくて、牛乳とコンソメだけで煮て見ました。

味はね、まずくはないのですが、まずとろみがありません。

そして、牛乳を沸騰させた後の灰汁がひどいんですよ。

それが白菜にびっしりつくと、食べる気を無くす感じの代物です。

本当のレシピは白菜と肉団子のクリーム煮といったシチュー的なもののはずが
さらさらの汁に浮かぶとろとろ白菜とソーセージです。

次回からは、シチューの粉を入れようかなと思います。

Comments are closed.