片思いのキラメキ
思いついたことを色々書いていきます

くすぐったい感覚があるもみあげ脱毛

レーザーやフラッシュなど、脱毛の施術では特殊な光をお肌の上から照射します。光は黒い色に反応して、まっすぐに進んで行き、毛根にダメージを与えます。
毛根には毛乳頭という毛の生える元にある細胞があり、ダメージを受けると毛が生えてこなくなります。
黒く太い毛ほど反応するので、ワキなどの毛には集中して光が集まります。集中することで、脱毛効果は高まりますが、その分刺激が強くなり、人によっては痛みを感じてしまうこともあります。

もみあげは、耳の前方のことを言いますが、この部位の毛は、産毛で、ワキに比べると薄いという特徴があります。
施術では、痛みを感じにくいというメリットがありますが、くすぐったい感覚になることもあります。もみあげの脱毛をすると、顔がすっきりとするので小顔効果があります。
また、髪の毛をアップスタイルにしてももみあげの毛が出ることがないので、清潔感のある印象になります。
自分でもみあげを剃ろうとすると、鏡を見ながら行うことで、左右が反対になって失敗してしまうことが多くあります。
きちんとプロに脱毛してもらうことで、失敗のないきれいなもみあげになります。短すぎてもおかしいですし、自然な形に施術してもらうことが可能です。

Comments are closed.